アラサー不美人の哀れな美容事情

残念なアラサーの、残念な美容体験談。

わが愛しのブラトップ様❤︎


このブログ内で普段、自画像の私が着ている服は⤵︎⤵︎⤵︎であることが多いのですが、



実はコレ、


左 ➡︎ ブラトップ〈夏バージョン〉
右 ➡︎ ヒートテック〈冬バージョン〉


です。


なぜかというと、この格好〈=部屋着〉のまま鏡の前でポーズをとり、自分の姿をスケッチすることが多いからです。


また、UNI◯LOさんの粘着ファンであると同時にかなりのノーブラ愛好家でもある私。


時折ブラトップの締め付けさえツラくなり、ブラトップ➡︎普通のタンクトップへと変化球をかますこともあります。


初めてブラトップを身につけたときは、そのあまりのホールド力に驚きました。


ブラトップが登場してからというもの「ブラをサボってブラトップばかり着ていると胸が垂れてしまいますよ」的な情報をよく目にしますが、意外とブラトップもバカにできないんじゃないか……?と思えるほどのホールドっぷり。


まぁ普段ノーブラに慣れている私が感じるホールド力なんて、たかが知れているとは思いますがね。


もちろん厚着でごまかせる冬は、近場の外出なら余裕でノーブラ!


しかし、冬といえど駅前レベルの外出ともなるとさすがにノーブラはためらわれますから、ブラトップ版ヒートテックの発売が待たれる……とかなんとか書こうと思いきや、どうやらすでに発売されている模様。


さっすがUN◯QLOさん、稼ぐ企業は行動力が違うねぇ。



……ということで突然ですが、ふびじんガールズコレクション2017B&T〈ブラ&トップ〉、スタートッッ!!!


注)一部〈というかほぼ全部〉現実的でない着こなしが登場します。
ご了承ください。


➊ 毛先押し込みスタイル


【フリーアナウンサー : アラフォー不美人さん〈以下フォー〉】

ロングヘアの女性必見、髪が邪魔なときに重宝するスタイルですね。


襟ぐりの中に髪を入れることで、肩付近にチラつく髪のうっとおしさを軽減するシステムです。


しかしおそらく2分後には、毛先のチクチク感に耐え切れなくなることでしょう。


【有名スタイリスト : アラフィフ不美人さん〈以下フィフ〉】

ただ、ブラトップの場合、アンダーバスト部分に丈夫なゴムが内蔵されています。


そのゴムと肌との隙間に毛先を押し込むことで、一般的なタンクトップよりも比較的しっかりと毛先を押さえ込んでくれるため、短時間〈簡単な掃除等〉視界をスッキリさせたいときにはオススメの着こなしですね。


【フィフ】

もちろん長い時間を要する作業では、襟ぐりから徐々にたわみ始める横髪や顔付近のパヤ毛に対してイライラが爆発することが明らかです。


おとなしくヘアクリップ等をお使いください。



➋ あえてチラ見せスタイル



【フィフ】

部屋着以外でブラトップを活用するなら、こちらがイチオシ!
ゆるめのトップスに合わせて、ブラトップの肩部分をチラ見せする、オシャレ上級者の着こなしですね。


【フォー】

5頭身モデルのアラサー不美人さんは、「紺トップス × 黄ブラトップ」……の配色がお気に入りとのこと。


また、この「あえて見せる」タイプの着こなしに関しては「なぜか常に肩部分の片方がねじれている」のが、彼女の定番スタイルです。



お手洗いに行って
→手を洗い
→鏡見て
→「あー、片方ねじれてる、直さなきゃ」
→洗い終わったら直さなきゃ
→タオルで拭いたら直さなきゃ
→忘れる


丸一日、このループをエンドレスで繰り返すのが今季一番のトレンドです❤︎


【フィフ】

また、アウターとの兼ね合いで肩紐を見せたくないときは、



➊の「アンダーバストのゴム部分に髪を押し込む」の要領で、ブラトップの肩部分を押し込めばチューブトップ風に!



「チューブトップタイプのブラトップも出ていますけど……」とのご指摘は、恐れ入りますが今回サクッとスルーさせていただきます❤︎

➌ スポブラ風

【フィフ】

おっと!
突然の下着風!
これは……スポブラのオマージュでしょうか?


【フォー】

話題の新ブランド、「フビトリアズシークレット」プロデュースのブラトップスタイルです!


〜スーパーモデルの最高峰、フビシーエンジェルに選ばれるための厳しい条件〜

● 身長155センチ以下
● 顔の大きさはティッシュ箱以上、最低でもいい勝負であること。
● 彼氏よりも指輪の号数が大きいこと。


【フォー】

おへそチラ見せトップスのインナーには、この着こなしがオススメ!


この「外から見えないように、インナーの裾を折り曲げる」というテクに関しては、冬のヒートテックバージョンもあります。



この場合、カッコよく腕まくりをしてみたら、肝心のヒートテックが肌に張り付き、セーターだけが引き上げられてヒートテック丸見え……といった事態が起こりがちなので要注意です。


【フィフ】

このスポブラ風スタイル、真夏にブラトップを部屋着として活用する際、極限に暑いときにも活躍しそうですね!


【フォー】

あと、「食べすぎてお腹が苦しい」ときなんかにもオススメです★


❹ 重ね着スタイル


【フィフ】

汗をかく季節は、アンダー部分のゴムで肌がかぶれてしまう……


そんなあなたにオススメなのが、ブラトップのインナーに普通のタンクトップを忍ばせるスタイル!


ともするとインナー一辺倒になってしまいがちなブラトップの使い道ですが、ここであえてアウターとして活用してみる……コペルニクスもびっくりの発想転換術ですね★


➎ ワンピスタイル


【フォー】

真打登場……!


通常1枚約2000円相当のタンクトップタイプに比べ、1000円ほど値上がりするワンピースタイプ……!


超高級品ですね!


【フィフ】

ワンピなのでコーディネートも不要、このまま外出できる優秀アイテム……!


我々一般人の考えですと、「ワンピならボトムスが必要ない分、タンクトップタイプよりお得では……? 」と思いがち。


しかしアラサー不美人さんクラスの部屋着ともなると、下はパンツ一丁であるためボトムスは不要であるから、結局は割高になる……とのことです!


【フォー】

最近お気に入りの部屋着ボトムスは「ご主人のボクサーパンツ」だというアラサー不美人さん。


節約上手な5頭身モデルの今後に期待です!



絵日記ランキングへ

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村