アラサー不美人の哀れな美容事情

残念なアラサーの、残念な美容体験談。

まだあわてるような時間じゃない

ヘヴィー過ぎる出費。
当分節約頑張ります……



ダメだ。
今、私の生活のすべてが井上先生に支配されている…。


コンロのほうを向いて料理をしていて、背後の冷蔵庫からケチャップ出すときでさえ、


バッ!!!
「パスくれ!!! 」


パシッッッ(ケチャゲッツ)。


からのピボットピボット。


やってしまう……


でも本当に冗談抜きで、スポーツっていいですよね。
こんなにも感動するんですね。
私も運動部に入っておけばよかったなぁ。後悔。


ちなみに『名探偵コナン』にハマっていた時は、


「事件の重大な糸口に掴めそうな時っぽく『ん…? 』と右斜め下に視線を落とす」


という仕草に凝っていたこともありました。
凝っていたというか、何かにつけて自然と出てしまうというか。


万が一誰かに指摘されようものなら、恥ずかしさのあまり壊れます。


─────────────────────────


私のスラムダンクの思ひ出といえば、小学生の頃。


コミックを従兄弟に借りて夢中で読んでいたのですが、物語が中盤に差し掛かるか差し掛からないかくらいのところで、その従兄弟から衝撃発言が……


「ごめん、ソレ最終巻だけなくしちゃってー」。


「だけ…だけ…だけ…だけ…


彼がそうぬかした時、人生で初めて特定の誰かに面と向かって「フザケンナ! 」という言葉を口にしました。


借りている分際で飛び出す何様発言!
あのときはごめんね翔くん(仮名)……


でも今回20年ぶりに読んでみたら、アニメ化されていない部分(インターハイ編)を全ッッッ然覚えておらず、めちゃくちゃ新鮮な気分で読むことができました。


いい子。
登場人物が、とにかくみ〜んないい子。


一瞬憎ったらしいヤツ(豊玉)が出てきたかと思ったけど、やっぱりいい子でした。


ミッチー体育館襲撃事件のときの不良たちも、きっと今頃更生してまっとうな大人になってるはずだと信じています。


それで私の勝手極まりない想像ですけど、茂一の担当教科は多分地理か政経かと
いや分かりませんけど、社会科っぽいなーと思いまして。


31歳時点での、私的1位キャラは茂一です。
10歳のときの1位は、仙道くんだったのですが。



でも今、岸本くんと魚住くんに対する浮気心も抑えらなくて苦しいです。



まぁ要は、「主に陵南」てことです。


女子なら断然彩子ちゃん。
私も練習サボってハリセンで叩かれた〜い……❤︎


『世界一どうでもいい恋♯3』ですけど。


にしても、高校生キャラを「くん」付けする自分…


ですよね。
もう私、彼らの2倍、生きてしまったんですもんね。


参照 : 一人称が「僕」の男性 - アラサー不美人の哀れな美容事情


にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラサー女性日記へ
にほんブログ村