アラサー不美人の哀れな美容事情

残念なアラサーの、残念な美容体験談。

摂食障害、強迫性障害

「ダイエットの挫折」=「ダイエットの失敗」ではない(と思います、私は)

久々に、病気のことについて書きたいと思います。 私は12歳のころから19年間、重度の摂食障害を患っていました。 あ、今は克服し、ぽっちゃりムチムチ体型で元気に過ごしておりますので、そこはご心配なく❤︎ 注)摂食障害克服後も、痩せている方はたくさんい…

お詫びとこのブログについて【病気の話をブログに書くということ】

急に改まってしまい、申し訳ありません! 8月12日のエントリーにつきまして、一部加筆いたしましたことをお許しください(一度読んでくださった方を改めて誘導するほど大した追記はございませんので悪しからず)。 このブログには病気カテゴリーを設けていま…

過食嘔吐を辞めた理由【後編】

過食嘔吐を辞めた理由【前編】 - アラサー不美人の哀れな美容事情 上記のエントリーの続編です。 大変重い内容です。 すみません。 また、文中「太る」「肌が荒れる」「肌に傷や痕が残る」ことについて過剰に恐れる記述が多々ありますが、これは私の「強迫性…

過食嘔吐を辞めた理由【前編】

いつもこのブログを読んでくださっている皆さんへ 人間、普通に生きていれば持病の1つや2つは誰にでもあって、「私だけが不幸」とか、「私だけがツライ」とか、そんなことは絶対にありえないと思っています。 みんな何かしら辛いことを抱えながら必死で生…

Sサイズは痩せている人だけのものではない。こともある

初めてこのブログを読みに来てくださった方へ 私は元摂食障害者(現在は寛解)です。 普通にダイエットをされている方が読むと、あまりピンとこない内容かもしれません。 でも、「最近ちょっとダイエットに依存しかけているなぁ」という方になら、共感してい…

就職活動と摂食障害

今日は、当時病気真っ只中だった私の就職活動について書きます。 持病を抱えながら社会で頑張るのなんて何も特別なことではないし、「摂食障害だけが特別で、かわいそう…」と言うつもりはまったくありません。 ただ、私の経験が同じ病気で苦しんでいるどなた…

強迫性障害の話。自分ルールがしんどくなってしまうとき

今回は病気の話です。 こういう話をちょいちょい書きますが、普段はただのアホなブログですし、今後もそれは変わりません。 ただ、病気カテゴリーのエントリーは、重い話になることが予想されます。 ご注意ください。 はじめに 人間、普通に生きていれば持病…

肌荒れとかダイエット依存とか。今あるものを大切にしたいですね、という話。

普段の私を気に入って見に来てくださる方がもしいらっしゃるなら、いつも本当にありがとうございます。 心の底から愛してます。え?いらん? 今日の私はネガティヴ満載です。 たまにこういうことを書くと思いますので、心に余裕のある方だけ読んでください。…

痩せた私は、思っていたよりスタイル良くなかった

幾度となくダイエットとリバウンドを繰り返している私。 ダイエットに成功したら、自分もモデルのような体型になれるものだと、ずっとずっと信じていました。 けれど実際痩せてみると、鏡に映っていたのは体だけがガリガリで頭はドーン! の宇宙人… なんなの…

ちなみに、カロリー表示あるある

1. 内容量「1個」。カロリー表示は100グラムあたり。1個あたりで表示しろや。 2. 内容量135グラム。カロリー表示は100グラムあたり。1袋あたりで(以下略) おそらく法律等で表示方法が決められていて、仕方ないケースもあるのでしょう… 素人がワガママ言っ…

体重量るときあるある

1. 朝イチ、トイレに行ってから。 2. 便秘中は、量るのが怖い。 3. 便秘解消したら、即量りたい。 4. 半身浴でたっぷり汗をかいた後も、もちろん量っておきたい。 5. なのに、量る前にうっかり何か飲んでしまい、絶望。 6. 増えているっぽい時期は、体重計が…